バッカルファット除去を韓国で受けるなら|有名所、値段、メリデメも解説

バッカルファット除去を韓国で受けるなら|有名所、値段、メリデメも解説

 

「バッカルファット除去」は、日本ではまだまだなじみが薄い施術。

しかし、美容大国である韓国や海外では、当たり前のように、気軽に受ける人が多いんです。

 

今回は、バッカルファット除去を韓国で受ける場合についてお話していきます。

バッカルファット除去を受けられる韓国クリニックの有名所や、費用、成功例・失敗例など、気になる方は要チェックです。

 

SBC湘南美容クリニック
バッカルファット料金
195,100円(税込)
症例実績
10,897件 ※2020年12月時点
対応エリア
札幌院/仙台院/福島院/湘南AGAクリニック仙台院/湘南美容クリニック仙台院歯科/名古屋院/名古屋栄院/金山院/湘南美容皮フ科 栄矢場町院/浜松院/静岡院/新潟院/金沢院/長野院/岐阜院/湘南歯科クリニック名古屋院/湘南AGAクリニック名古屋院/新宿本院/新宿南口院/銀座院/Regno Clinic SBC 銀座院/新橋銀座口院/渋谷院/渋谷アネックス院(女性専用クリニック)/表参道院/六本木院/池袋東口院/池袋西口院/赤坂見附院/高田馬場院/品川院/秋葉原院/上野院/湘南メディカル記念病院(両国)/豊洲

来院予約はコチラから

バッカルファットならSCB湘南美容外科クリニック。

 

バッカルファットとは?

『そもそもバッカルファットって何?』と思う方もいるのではないでしょうか。

 

では試しに、以下のことをやってみてください。

  • 口の中で頬を吸い込む
  • 笑った顔で頬をつまむ

頬をたっぷりと吸い込めた方や、頬を結構つまめた方。

それが、バッカルファットです。

バッカルファットとは

頬の内側にある、内臓脂肪のこと。

脂肪には、皮下脂肪と内臓脂肪がありますよね。

バッカルファットは頬の内臓脂肪のことで、ダイエットをしてもここだけ落とせないことが多いんです。

 

そんなバッカルファット、撃退したいと思いませんか?

 

バッカルファットを除去すると、小顔になれるだけでなく、老化現象も予防することができるんです。

 

▼バッカルファット除去の効果についてはこちら

バッカルファットとは?除去した効果も写真付きで解説

 

来院予約はコチラから

バッカルファットならSCB湘南美容外科クリニック。

 

バッカルファット除去ができる韓国の有名クリニック

バッカルファット除去は、韓国だと「早く・安く」施術することが可能です。

そこで、韓国で有名なクリニックの値段や特徴を、【人気】【低価格】に分けてご紹介します。

 

日本円の表記は、1000ウォン≒100円として換算しています。

 

【人気】エートップ整形外科

公式サイトはこちら:エートップ整形外科

  • 費用:700万ウォン程度(約70万円)
  • 症例も多く、値段とのコスパが◎

 

【人気】NANA美容外科

公式サイトはこちら:NANA美容外科

  • 費用:250万ウォン(約25万円)
  •  バッカルファットの除去は1㎝程度の口内切開でOK。
  • 施術時間は20分ほどでサクッと受けられる。

 

【人気】JK美容整形外科

公式サイトはこちら:JK美容整形外科

  • 費用:270万ウォン(約27万円)
  • 韓国政府承認だから信頼度◎。
  • 医療事故0、日本語対応で安心。

 

【低価格】YJホーリック美容外科

公式サイトはこちら:YJホーリック美容外科

  • 費用:110万ウォン(約11万円)
  • 日本語ネイティブスタッフが常駐。
  • 30分~40分程度で施術でき、「早い」「安い」クリニック。

 

【低価格】レアート整形外科

公式サイトはこちら:レアート整形外科

  • 費用:66万ウォン(約6万6,000円)
  • 韓国の中でもトップレベルの安さ。
  • お問合せから帰国後のアフターサポートまで日本人スタッフがトータルサポート。

 

 

韓国と言えば「美容大国」、整形は当たり前のこととして行われるほど。

近年では韓国国内だけでなく、海外、日本からも施術希望の方が訪れます。

そんな韓国なら気軽にバッカルファット除去ができるため、有名人やインスタグラマーも施術を受けている人が多いんです。

 

バッカルファット除去を韓国で受けるメリット

韓国で施術を受けることには、こんなメリットがあります。

 

費用を安く済ませられる

上記でご紹介したように、韓国にはとにかく安いクリニックが多いんです。

バッカルファット除去を韓国で受ける、最大のメリットと言えます。

「3万~5万円あれば行ける」と言われている韓国。

旅行ついでに施術を受けても、安価に済みます。

ダウンタイムも少ないので、綺麗な小顔になってから帰国すれば、周りの目も気にしなくていいでしょう。

 

実績数が多い

韓国で施術を受ける人が多い分、クリニックの実績も多いのがメリット。

公式サイトやSNSには、施術前・施術後を比較した写真も豊富にあります。

実際に見て参考にできるのは、嬉しいポイントですよね。

 

バッカルファット除去を韓国で受けるデメリット

バッカルファット除去はシャープな小顔を手に入れられる施術ですが、100%成功するとは限りません。

特に、韓国の「値段が安い」「施術時間が短い」クリニックでは、以下のような失敗例が多いんです。

 

  1. 頬がこける

バッカルファット除去後の失敗例のほとんどが「頬がこけた」というもの。

情報交換サイトやブログでは、バッカルファットの取り過ぎや、取る必要がないとこまで取ってしまったという声もある。

 

  1. 左右差が生じる

バッカルファット除去後に、左右非対称になるということがある。

医師の技術不足で、仕上がりをイメージして除去できなかったことが原因。

 

  1. 効果がない

バッカルファットを除去したものの、効果がイマイチというケースも。

おそらく原因は、アプローチすべき部分が間違っていたこと。

 

こういった失敗は、韓国のクリニックだとアフターケアや術後の保証が受けにくいことで、泣く泣く出費が嵩む場合が多いんです。

 

だからこそ、バッカルファット除去は安心で技術がある日本で行うことがおすすめ。

当サイト一押しの日本のクリニックはこちらです。

 

SBC湘南美容クリニック
バッカルファット料金
195,100円(税込)
症例実績
10,897件 ※2020年12月時点
対応エリア
札幌院/仙台院/福島院/湘南AGAクリニック仙台院/湘南美容クリニック仙台院歯科/名古屋院/名古屋栄院/金山院/湘南美容皮フ科 栄矢場町院/浜松院/静岡院/新潟院/金沢院/長野院/岐阜院/湘南歯科クリニック名古屋院/湘南AGAクリニック名古屋院/新宿本院/新宿南口院/銀座院/Regno Clinic SBC 銀座院/新橋銀座口院/渋谷院/渋谷アネックス院(女性専用クリニック)/表参道院/六本木院/池袋東口院/池袋西口院/赤坂見附院/高田馬場院/品川院/秋葉原院/上野院/湘南メディカル記念病院(両国)/豊洲

公式サイトはこちら:SCB湘南美容クリニック

 

TCB東京中央美容外科
施術時間
15分
麻酔
局所麻酔
入院
不要
バッカルファット料金
195,200円(税込)~
対応エリア
新宿三丁目/新宿東口/池袋東口/池袋西口/銀座有楽町/銀座二丁目/秋葉原/渋谷西口/渋谷東口/中野/世田谷/高田馬場/町田/上野/立川/八王子/品川/横浜駅前/横浜西口/新横浜/大宮/宇都宮/水戸/川口/千葉/柏/高崎/川越/川崎/札幌/仙台/福島/郡山/名古屋栄/名古屋駅前/浜松/静岡/梅田大阪駅前/梅田茶屋町/心斎橋御堂筋/心斎橋筋/京都駅前/枚方/江坂/堺/神戸/姫路/岡山/広島/福岡天神/福岡博多/小倉/熊本/鹿児島

公式サイトはこちら:TCB東京中央美容外科

 

東京美容外科
施術時間
30分
麻酔
局所麻酔
入院
不要
バッカルファット料金
198,000円~
対応エリア
青森/秋田/仙台/銀座/新宿/赤坂/横浜/名古屋/大阪梅田/広島福山/福岡/沖縄/山口下関/佐賀/長崎諫早

公式サイトはこちら:東京美容外科

 

バッカルファット除去で理想の小顔を手に入れましょう。

 

 

▼バッカルファット除去のことを、マルッと知りたい方はこちら。

料金の比較や効果、おすすめの人、失敗、施術の流れ等、気になることが全部分かります。

バッカルファットの料金比較!効果やおすすめクリニックも一覧で解説

 

来院予約はコチラから

バッカルファットならSCB湘南美容外科クリニック。